NEWS

キャンプでも!焼きトマトのアルル風ブルスケッタのレシピ

大好きなトマトの旬がやってきた!生でも煮ても焼いても甘酸っぱい美味しさは夏の無敵の食べ物ですね。

昨年の夏、友人である料理家の植松良枝さんと、プロ顔負けな料理を作る浅尾くんに誘われキャンプデビューを果たしました!森の木々に囲まれてみんなで火をおこし、次々に焼かれたお肉やお野菜たちの美味しかったこと。

中でもさりげなく食中に良枝さんが作ってくれた「焼きトマトのブルスケッタ」の味が忘れられず、あれから何度となく作っております!

作り方は簡単!トマトとパンを焼くだけ!にんにくをこすりつけるだけ!アルル塩をかけるだけ!アルル塩とバジルがあればもう南フランスへひとっ飛びですよー!キャンプにもってこい!

お家なら魚焼き機で焼きましょう。
とびきりの夏野菜がお口の中に幸せを運んでくれますよ。

◎焼きトマトのアルル風ブルスケッタ

<材料>

トマト(完熟) 適量
バケット 適量
にんにく 1片

アルル塩 適量
バジル 適量
EXVオリーブ油 適量

<作り方>

①トマトは皮ごと魚焼き機か、BBQならば網上でこんがり両面中まで火が入るくらい焼く。バケットは1センチ強くらいの暑さでスライスして、トマトの脇で両面焼いておく。
②焼けたパンに生のにんにくのカットした断面をパンにこすり付ける。にんにくの香りをパンにしっかりつける。←これポイント!
③焼けたトマトを包丁でザクッとカットして2のパンの上にのっけたらオリーブ油をかけて、アルル塩をパラパラと、バジルをちぎってのせたら出来上がり!